スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症の勉強会で知りました。重度の認知症の女性が亡くなった後に見付かった詩です。

認知症の勉強会で教えていただきました。

重度の認知症の女性が亡くなった後に見付かった詩です。
以下引用します。

この勉強会は、認知症の人を理解するためのもので、とても参考になりました。そのときに勉強会で、朗読していただき、胸がつまりました。

一人の心を見つめるケア

~私をもっとよく見て!~

何が見えるの、看護婦さん、あなたには何が見えるの
あなたが私を見るとき、こう思っているのでしょう

気むずかしいおばあさん、利口じゃないし、日常生活もおぼつかなく
目をうつろにさまよわせて食べ物をぽろぽろこぼし、返事もしない

あなたが大声で「お願いだからやってみて」と言っても
あなたのしていることに気づかないようでいつもいつも靴下や靴をなくしてばかりいる

おもしろいのかおもしろくないのかあなたの言いなりになっている
長い一日を埋めるためにお風呂を使ったり食事をしたり

これがあなたの考えていること、あなたが見ているものではありませんか

でも目を開けてごらんなさい、看護婦さん、あなたは私を見てはいないのですよ

私がだれなのか教えてあげましょう、ここにじっと座っているこの私が
あなたの命ずるままに起き上がるこの私が、誰なのか

私は十歳の子供でした。父がいて、母がいて きょうだいがいて、
みなお互いに愛し合っていました

16歳の少女は足に翼をつけて もうすぐ恋人に会えることを夢見ていました

20歳でもう花嫁。守ると約束した誓いを胸にきざんで私の心は踊っていました

25歳で私は子供を産みました、その子たちには安全で幸福な家庭が必要でした

30歳、子供はみるみる大きくなる、永遠に続くはずのきずなで母子は互いに結ばれて

40歳、息子たちは成長し、行ってしまった
でも夫はそばにいて、私が悲しまないように見守ってくれました

50歳、もう一度赤ん坊が膝の上で遊びました、愛する夫と私はふたたび子供に会ったのです

暗い日々が訪れました。夫が死んだのです、先のことを考え・・・不安で震えました

息子たちはみな自分の子供を育てている最中でしたから、それで私は、過ごしてきた年月と愛のことを考えました

いま私はおばあさんになりました。

自然の女神は残酷です 老人をまるで馬鹿のように見せるのは、自然の女神の悪い冗談

身体はぼろぼろ、優美さも気力も失せ、 かつて心があったところにいまでは石ころがあるだけ

でもこの古ぼけた肉体の残骸にはまだ少女が住んでいて
何度も何度も私の使い古しの心はふくらむ

喜びを思い出し、苦しみを思い出す

そして人生をもう一度愛して生き直す

年月はあまりに短すぎ、あまりに早く過ぎてしまったと私は思うの

そして何ものも永遠ではないという厳しい現実を受け入れるのです 

だから目を開けてよ、看護婦さん・・・目を開けて見てください
気むずかしいおばあさんではなくて、「私」をもっと良くみて!


ご本人が亡くなってから病棟看護師によって発見され、深い感銘を受け看護師全員に配布されたそうです。

私たちが出来ることは、生きておられるときに「その人の思いに気づく」事です。



10月の認知症の人との接し方体験講座予定http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/


認知症の人との接し方を職場の人間関係にも応用していく。その1

10月の認知症の人との接し方体験講座予定→http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/一日たった5分で、認知症のご家族の笑顔がふえる3つの秘密!

1日5分だなんて、もしかしたら、そんなこと信じられない!とあなたは言われるかもしれません。



10月の今回の認知症の人との接し方体験講座で学ぶ認知症の人とのコミュニケーション方法を、

認知症の人だけでなく、

例えば、親との接し方に少しでも使えば、親孝行ができます。

子供たちに使えば、その子供たちは、自分で考えて、自分で決める、主体的に生きる子供に育ちます。

パートナーに使えば、将来、離婚する確率は劇的に減るという報告があります。

職場で悩みの相談を受けた時にも使えます。部下の指導時にも使えます。


10月の認知症の人との接し方体験講座予定→http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/一日たった5分で、認知症のご家族の笑顔がふえる3つの秘密!


それでは、このスキルは、スタッフ間の人間関係改善にも使えるでしょうか?

はい!勿論使えます。

職場での圧倒的な悩み!職場の人間関係で使えるでしょうか?

職場での人間関係においても共感はベースとなるものですが、

自分の意見を通したり、仕事をお願いするという場面もたくさんあります。

共感に加えてアサーティブな態度が役に立ちます。

人間関係の持ち方 3タイプ
 1、非主張的
  自分より他者を優先、自分を後回し

 2、攻撃的
  自分優先、他者を踏みにじる

 3、アサーティブ
  自分のことをまず考えるが他者を配慮
 
あなたは3つのどのタイプですか?
 
まず、あなたの特性を理解し、利用者様に対しての共感的態度を身につけたら、
次に、職場での人間関係にも、応用しつつ、
アサーティブな態度についても、意識してみてはどうでしょうか?
Panasonic有料老人ホーム
ホームのあたたかな工夫をまとめた小冊子を資料と共にお届けしています


net-kaigo.com/agefree-life/


特に重要なのが
自分のことをまず考えるが他者への配慮を忘れないという姿勢です。
ぜひ、あなたやあなたにかかわる人と接する時に、このように接してみてください。

きっと、世界が、一変します!

認知症の人との接し方体験講座(10月)

10月の認知症の人との接し方体験講座予定→http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/一日たった5分で、認知症のご家族の笑顔がふえる3つの秘密!

1日5分だなんて、もしかしたら、そんなこと信じられない!とあなたは言われるかもしれません。



多くの認知症関係の本は、暴力などの周辺症状とその対処法のアイデアを中心に書いています。

確かに、なるほどと思うことがたくさん書かれています。しかし、どうしても、本からでは、

観察者としての目線で見てしまい、頭では、理解できても、本当に、目の前にいる認知症のご家族

が、いったに何に苦しんでおられるかを、同じ人間として、自分のこととして体感するという姿勢

を忘れがちです。




10月の認知症の人との接し方体験講座予定http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/



アルツハイマー病は、魂や人格が壊れる病気ではありません。混乱し感情的になるのは、中核症状(記憶が抜け落ちたり、場所や時間がわからなくなったり、目の前の人が誰か分からなくなったり、次の行動が分からなくなったり)に対しての、極めて正常な反応です。

認知症の人の、苦しみや、不安は、演習を通じて、自分のこととして体感することができます。

実際に認知症の人を体感すると、もう、認知症の人を火星人として、じゃけんに扱うことはできません。

認知症の人の魂や人格、苦しみがみえるようになるからです。

そして、さらに、認知症の人をより理解するためのパワフルな法則をご紹介します。

これが、一つ目の秘密です。



10月の認知症の人との接し方体験講座予定http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/


私たちの敵は、認知症ではなく、認知症の人が、何に苦しんでおられるのか分からないことです。認知症という病気には負けることがあるかもしれませんが、それでも、充実した人生をおくれたとしたら、、それを勝ちと認めてもよいのではないないでしょうか。



10月の認知症の人との接し方体験講座予定→http://profile.ameba.jp/supikotiwakumoa/一日たった5分で、認知症のご家族の笑顔がふえる3つの秘密!





認知症の人を具体的に理解する

認知症の人を具体的に理解するには、中核症状を理解するのが早道です。

中核症状とは、時間がわからなくなる、場所がわからなくなる、人の顔がわからなくなる、

何かを決めることができなくなる、行動をすることができなくなるなど病気の部分です。

これを食い止めるのがアリセプト、メマリーなどの中核症状に働きかける薬です。

もし、精神に異常のないあなたが、このような中核症状に悩まされていたとしたら、

どう感じてどう行動しますか?

どの中核症状がどの位あらわれるかもひとそれぞれですし、

それにどう対応するか、どう反応するかも千差万別です。

ある人は、ごまかすでしょう、混乱して、突然ヒステリックに切れるかもしれません。

落ち込んで自信をなくし自分の殻に閉じこもってしまうかもしれません。

これを周辺症状と言います。



センタリングとは

センタリングとは、、、

センターとは中心のこと! センタリングとは中心をとること!

fell your sennter!!

あなたの中心を感じなさい!


センターとは中心、真ん中、重心、丹田、人間の体の中心

センターとは、心の中心というよりも、単純に、まず体の中心と思いましょう。

心がぶれている時は、体もぶれています。

そんな時こそ、センタリングとはです。体のぶれを修正することで、心ぶれを修正します。

単純な考え方です。

いったんぶれると、どんどんブレが進んで行きます。

そうではなくて、何度ぶれてもいい。修正の方法を知っていれば。

その一つがセンタリングです。

プロフィール

MJ888

Author:MJ888
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。